もしかめ

皿グリップで、大皿に載せた状態からスタートし、中皿に移す。

中皿→大皿→中皿・・・と延々と繰り返す。

135回/分以上の速さで行うこと。

途中で、落としたり、体や衣服に触れた時点で終了となる。

1級の場合は、2回挑戦でき、最低50回以上のが必要。

準初段:100回(挑戦は1回のみ、以下同様)

初 段:200回

2 段:300回

3 段:500回

4 段:1000回

もしかめは、級や段位の認定とは別に挑戦でき、支部または本部に登録しておくと
認定の際に受験する必要はない。