佐用町にある鮎返しの滝にいってきました。
ここは、佐用ICから373号線を北上し、途中から556号線に入りおみね滝谷オートキャンプ村を目指す途中にあります。
何の変哲もない緩やかな川のなかに突然現れます。予備知識がないとまず気がつかないのではないでしょうか。
しっていても通り過ぎるところでした。

 

鮎返しの滝

岩の上にある小さな祠が目印です。

かなり大きな岩場ですが、滝は道路からは見えません。

鮎返しの滝

滝の上流側です。穏やかな小さな川です。

鮎返しの滝

落差3m位の小さな滝です。

道路からはコンクリートの階段があって、下りられますが、近くまで行くには、上の写真の横の斜面を下りてきた方が安全です。