ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

TOP  >  けん玉  >  基本技の紹介  >  06. ひこうき

ひこうき

利き手で玉を反対の手でけんを持ち、ひもをピンと張った状態にしておく。

ゆっくりと膝を曲げながらけんを離す。

けんを押し出すのではなく、そっと送り出すという感じ。

けんが最下点をすぎて少し上がり始めると同時に膝を伸ばし、けんを上に引き上げるような感じで玉を持ち上げながら手前に少し引く。

けんが最上点で向きを変えながら自分の方に向かってきたら、玉の穴をけん先に向けておき、ゆっくりと落ちてくるけん先を玉の穴で受ける。

このとき目は常にけん先を見ている。

ひこうき

プリンタ用画面
友達に伝える
前
05. とめけん
カテゴリートップ
基本技の紹介
次
07. ふりけん

ページの終端です。ページの先頭に戻る