ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

TOP  >  山・滝・ハイキング  >  宍粟50名山+別撰5名山  >  034. 高峰 (たかみね)2013.09.19

宍粟50名山のNo.34. 高峰 (たかみね 844.6m)に行ってきました。

JAサンパティオに駐車させてもらいスタート。最初は長い林道歩きで、所々荒れてはいますが、歩きやすいですが、相当登ります。最初に携帯電話のアンテナ塔、次にNHKの電波塔からようやく登山道に入ります。山頂っぽいピークに2回ほどだまされて、アシビやススキが多くなってきたら山頂です。南面にはネットがあり、ススキがいっぱい生えています。ススキの保護区なのかもしれません。

そのまま戻るつもりにしていましたが、林道歩きがつまらないので草木坂登山口を経て周回コースにしました。
草木坂コースは強烈な下りが続きますのでご用心。

高峰
県道から見た高峰

高峰
高峰山頂の標柱

【 行き方 】

中国道山崎ICからR29を北上し、安曇橋を右折して県道6号に入る。約10Kmほどで左手にJAサンパティオが見えるのでそこに駐車する。

高峰

【 登山ルート 】

駐車場 → 前川登山口 → (林道) → 携帯電話のアンテナ塔 → NHK電波塔 → 展望地 → 山頂 → 草木坂分岐 → 草木坂登山口
→ (県道) → まほろばの湯 → 駐車場

◆歩行距離:約11Km

◆時間:約3時間

◆登った高さ:約500m

高峰

高峰

10:11

JAサンパティオ

ここからスタート

高峰

10:16

サンパティオから道路に沿って5分ほど歩くと前川登山口に着きます。この坂を登っていきます。

高峰

10:16

前川登山口の標柱。

ちょっと歪んでしまっています。

高峰

10:19

登り始めてすぐの林道の様子。

舗装されています。

高峰

10:24

しばらく行くと、荒れた林道に出ます。
途中2カ所ほど荒れた場所があります。

車高の高い4駆ならNHKの電波塔までは行けそうです。乗用車は無理でしょう。

高峰

10:41

携帯電話のアンテナ塔に出ます。

高峰

10:42

アンテナからの景色です。

途中あまり景色を楽しむ場所はありません。

高峰

10:42

もう一つある塔の横を通ります。

高峰

10:55

明るい林道歩きは続きます。

高峰

10:55

高峰への案内板。

所々案内板があります。

高峰

10:55

すぐにNHKの電波塔に着きます。

高峰

10:56

電波塔の横を抜けると登山道に入ります。

電波塔の右側に林道が続いています。こちらを進んで途中から登山道に合流できますので、お好きな方へお進み下さい。

高峰

11:17

かなり登ると岩場のピークに着きます。

高峰

11:19

岩場を抜けると展望の良い場所に出ます。

唯一見晴らしの良い場所ではないでしょうか。

高峰

11:25

ススキが多くなってきました。

このあたりは緩やかな登りです。

高峰

11:27

右側にネットが張られてます。山頂まで続きます。

右側の斜面はススキがいっぱいです。

高峰

11:29

すぐに山頂に着きました。

ここからはネットを透かして南側だけが見られます。

高峰

11:29

唯一見られる景色。

ここで昼食にしました。

高峰

11:44

下山します。

高峰

11:45

草木坂コースの登山道の様子

高峰

11:54

草木坂登山口への案内板。

高峰

11:54

ここから見える景色です。

高峰

11:57

少し折立店からの景色。

藤無山かしら?

高峰

12:03

草木越え・草木坂登山口の分岐点です。

ここを左へ下ります。

ここから急斜面が続きます。

高峰

12:21

下りきると草木坂の道路が見えてきました。

道路に沿って下ります。

高峰

12:23

高峰への案内板。

高峰

12:23

草木坂登山口の標柱です。

ここから舗装路を歩いて戻ります。

高峰

12:28

この坂には滑り止めのためか、アスファルトにゴム(?)のチップが埋め込んであります。

高峰

12:44

途中のバス停から見えた高峰。

高峰

12:56

一の宮温泉まほろばの湯

高峰

13:12

JAサンパティオに戻ってきました。

プリンタ用画面
友達に伝える
前
033. 水上山 (みずかみやま) 2013.11.14
カテゴリートップ
宍粟50名山+別撰5名山
次
035. 五蔵山(ごぞうやま) 2017.03.22

ページの終端です。ページの先頭に戻る