ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

TOP  >  山・滝・ハイキング  >  宍粟50名山+別撰5名山  >  010. 藤無山 (ふじなしやま) 2012.11.08

宍粟50名山のNo.10. 藤無山 (ふじなしやま 1139.2m)に行ってきました。

登山口からいきなりきつい登りが始まり、その後も延々急登がつづく厳しい山でしたが、
途中の伐採地からの眺めはとても良かったです。山頂も東南方面は開けていて、それなりに
見渡せるんですが、あいにく曇りがちだったので遠くまではよく見えませんでした。山頂の紅葉はすでに終わっていました。
下りも登りに輪をかけたような激下りの連続で、久々に緊張しました。
足腰に自信がない方にはお勧めしません。軽い気持ちだときっと後悔しますよ。

藤無山

【 行き方 】

中国道山崎ICからR29を北上し、安曇橋を右折して県道6号に入る。R429の交差点を過ぎ、次を左折。
一宮温泉まほろばの湯を右に見ながら、広い道路側に右折。そのまま公文川に沿って進み、千年水を過ぎたら右に注意し、
公文橋が見えたら渡る(右折:直進すると溝谷に入ってしまう)。ゆっくりと道沿いに進み、分岐で右へ。
舗装路の終点に広場があるので、そこに駐車する。

藤無山

【 登山ルート 】

駐車場 → (林道) → 藤無の水 → 林道分岐 → 支倉川源流登山口 → 二本杉 → 国境尾根 → 大岩

→ 山頂 → 西谷登山口 → (林道) → 林道分岐 → 駐車場

◆歩行距離:約7.5Km

◆時間:約2時間40分

◆登った高さ:約600m

藤無山

藤無山

10:05

駐車場をスタート

藤無山

10:08

すぐに藤無の水がある。

木の下から湧き出ているようです。

藤無山

10:22

林道分岐

右へ進みます。

藤無山

10:22

揖保川源流 支倉川源流の案内柱です。

藤無山

10:24

紅葉が終わりのようで、葉が落ちて錦の絨毯になってます。

藤無山

10:26

周辺の山の紅葉の様子。

お天気が悪いのであまり美しく見えません。

藤無山

10:29

かなり林道が荒れています。

けっこう緊張します。

藤無山

10:30

中央部がえぐれて、人ひとりが入れるくらいです。

藤無山

10:31

かなり広い範囲です。

藤無山

10:40

ようやく林道が終わりました。

藤無山

10:40

支倉川源流の案内柱です。

源流へは右側、谷沿いに行きます。

今回は左の登山コースへ。

藤無山

10:40

宍粟50名山の登山口案内柱です。

ここからかなりの急な登りが始まります。

藤無山

10:45

急登を登り切ったところにある案内板。

ここから尾根筋に入ります。

比較的歩きやすいです。

藤無山

10:46

目指す国境尾根。

藤無山

10:47

すぐに二本杉に。

藤無山

10:51

この辺りから眺めが良くなります。

藤無山

10:53

周辺の山々の紅葉

藤無山

11:02

国境尾根に到達です。

支倉川源流モニュメントはここからかなり急な下りを下りていくようです。

今回はパスして、頂上を目指します。

藤無山

11:04

すぐに岩塊に出会います。

藤無山

11:07

ようやく山頂が見えました。

藤無山

11:09

いったん下って登り返します。

藤無山

11:13

ここから急な登りになります。

木に打ち付けられた案内板。

空を向いてます。それくらい急ってことです。

藤無山

11:14

さらに急になり、ロープ場が。

けっこう滑りやすいので、ロープを使う方が安全です。

藤無山

11:18

登り切ると、いきなり山頂です。

藤無山

11:18

二等三角点。

ここで昼食にしました。

東南方面が開けているんですが、今日は雲が多いので、遠くまでは見えませんでした。

藤無山

11:38

下山します。

こんどは西谷登山口へ下ります。

藤無山

11:39

こちらは笹が多いです。

藤無山

11:45

笹だらけの激下りです。

ロープがあるので、安心。

下はかなり滑ります。

藤無山

11:54

人工林に入ります。

相変わらず激下りです。

藤無山

12:04

沢を渡ります。

藤無山

12:06

またまた沢を渡ります。

藤無山

12:10

案内板です。

藤無山

12:10

さらに沢を渡ります。

藤無山

12:13

最後の沢を渡ります。

藤無山

12:14

ここから、山を巻くように進みます。

道は狭いですが、かなり楽です。

藤無山

12:16

すぐに西谷登山口に出ました。

藤無山

12:16

ここから林道を下りていきます。

こちらの林道は荒れてなくて、歩きやすいです。

藤無山

12:17

林道から見える風景。
藤無山

12:30

林道分岐
藤無山

12:31

ようやく太陽が出てきて、明るくなりました。
藤無山

12:44

藤無の水に戻ってきました。
藤無山

12:48

駐車地点の紅葉の様子です。

プリンタ用画面
友達に伝える
前
009. 千町ヶ峰 (せんちょうがみね) 2014.10.29
カテゴリートップ
宍粟50名山+別撰5名山
次
011. 竹呂山 (たけろやま) 2016.07.04

ページの終端です。ページの先頭に戻る