ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

TOP  >  山・滝・ハイキング  >  新 はりまハイキング  >  01. シビレ山とつくはら湖 2011.03.28

神戸市北区と三木市の境にある衝原湖(呑土ダム)にあるシビレ山に行きました。

 

シビレ山

 

シビレ山

11:10

スタート地点のサイクリングターミナルです。

ここの横から入っていきます。

シビレ山

サイクリングターミナルの裏側に登山口があります。。

シビレ山

11:11

丹生山への登山道、義経道を行きます。

シビレ山

11:23

途中に咲いていた馬酔木の花です。

シビレ山

11:24

明るい尾根筋に出たようです。

シビレ山

11:25

ここから見える景色です。どの辺でしょうか。

シビレ山

11:27

八丁の表示です。かなり風化しているようで、適当に寝かしてあります。

シビレ山

11:38

尾根道との合流点です。

シビレ山

11:38

丹生山三丁です。

シビレ山

11:40

二丁です。

シビレ山

11:40

竹のトンネルです。あと少しで頂上です。

シビレ山

11:41

丹生神社の鳥居です。

今回は神社へは行きません。

右の道へ進みます。

シビレ山

11」44

シビレ山への案内板です。

シビレ山

帝釈山への登山道の様子です。

見晴らしのない暗い杉林の中を行きます。

シビレ山

11:45

帝釈山とシビレ山の分岐です。

シビレ山

11:53

淡河本町へ下りる分岐です。

シビレ山

11:53

すぐの所に分岐があります。

左へ行きます。

まっすぐいくとどこへ行くんでしょうか。

シビレ山

11:57

急な登りになります。

シビレ山

12:00

途中から見える景色です。

シビレ山

12:02

ピークへの分岐です。

どちらへ行っても同じ所へ出ます。

いくだけ無駄です。

シビレ山

12:06

明るい尾根道です。

シビレ山

12:08

シビレ山への分岐の案内板です。

シビレ山

12:10

シビレ古代祭祀後の案内板です。

ほとんど消えそうです。

シビレ山

12:10

山頂まであと100mです。

 シビレ山

12:11

山頂です。

木々で囲まれて、見晴らしが悪いのですぐに次へ移動します。

 シビレ山

12:13

隣のピークにある鉄塔です。

ここで昼食にしました。

シビレ山

ここから見える景色です。

これはたぶん六甲国際GCでしょう。

シビレ山

こちらはその右側で、左は六国国際パブリック、

中央が造成中のゴルフ場、右が東広野GCではないでしょうか。

シビレ山

12:28

ここから見える、丹生山です。

下山します。

シビレ山

12:45

強烈な下りを下り続けると鉄塔に出ました。

シビレ山

12:55

さらに下りていくと、涸れ沢に出て、下りていきます。

シビレ山

12:58

ここから左手の尾根を越えます。

シビレ山

13:03

尾根を越えて下りていくと、十字路に出ます。

ここをさらに下に下りていきます。

シビレ山

13:06

また鉄塔に出ます。

ここは行き止まりなので左に行きます。

シビレ山

13:17

皿に下の鉄塔に着きます。あと少しです。

シビレ山

13:23

最後の激下りを下りると、衝原湖の遊歩道に出ます。

ここを歩いて最初のサイクリングターミナルへいきます。ここから約1.5Kmくらいです。

シビレ山

13:36

水が少なくなって、昔の道路が露出していました。

シビレ山

13:36

スタート地点のサイクリングターミナルに戻ってきました。

プリンタ用画面
友達に伝える
前
新 はりまハイキング:インデックス
カテゴリートップ
新 はりまハイキング
次
02. 大井戸山 2011.05.16

ページの終端です。ページの先頭に戻る