ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

TOP  >  山・滝・ハイキング  >  宍粟50名山+別撰5名山  >  049. 禅師山(ぜんじやま) 2010.11.02

宍粟50名山の49番目、禅師山に行ってきました。

禅師山

 

禅師山

10:13

戸原小学校前にある登山口の表示です。

禅師山

10:13

階段を上がると忠霊塔がありました。

禅師山

10:14

動物よけの金網を入ります。

しかし、この下部にある横棒はこちら側からは簡単に入れられますが、向こう側からはなかなか大変です。

簡単にする方法があるのかな?

禅師山

10:15

整備された通路を行きます。

禅師山

10:16

禅師谷コースと尾根コースの分岐点です。

往路は、禅師谷コースにしました。

禅師谷

10:18

しばらく行くとお墓があり、その奥に鳥居がありました。

ここから山の中に入っていきます。

禅師山

10:20

禅師山山頂への案内板です。

かなりの数で案内があるのですが、初めてだとなかなかわかりにくいコースでした。

禅師山 

10:22

こんな感じのコースです。

涸沢を登っていきます。石が多くてなかなか歩きづらいです。

尾根コースと合流するまで暗く湿っぽいなかを歩き続けます。

禅師山

10:24

山頂への案内板です。

ただ、案内板より赤テープの方が頼りになります。

禅師山

10:30

禅師谷の案内板です。

でも、どこが禅師谷かよくわかりません。

禅師山

10:35

禅師山へのオフィシャルな案内板です。

禅師山

10:37

山頂への案内板です。

禅師山

10:43

またまた山頂への案内板です。

だいぶ近づいてきたようです。

禅師山

10:50

禅師谷コース最後の案内板です。

これを登ると尾根コースと合流します。

禅師山

10:53

尾根コースとの合流地点です。

ようやく明るい地点に出ました。

ただ景色がいいのはこのあたりだけです。

禅師山 禅師山への案内板です。
禅師山

ここから見える景色です。

たぶん山崎町の方が見えているようです。

禅師山

10:54

尾根コースの様子です。

禅師山

10:57

禅師山への案内板です。

禅師山 上の案内板の向かい側にある廃寺跡への案内板です。
禅師山

10:58

廃寺跡の石碑です。

禅師山 ここは、標高434mになるそうです。
禅師山

石碑の裏側の表示です。

「天正8年豊臣秀吉の長水城攻略の際 兵人にかかり

焼失したと伝えられている」

と書かれているようです。

禅師山

11:00

鐘掛松株跡の木柱です。

その松はもうないようです。

禅師山 廃寺跡の様子です。
禅師山

11:03

禅師山への案内板です。

近くにありそうなのに、なかなか着きません。

禅師山

11:05

頂上かと思った所に反射板がありました。

頂上まではもう少しかかります。

禅師山

11:08

ようやく頂上にたどり着きました。

木々に囲まれていて、ほとんど見えません。

この山は、最初から最後までほとんど景色を楽しむと言うことはできません。

あまり面白い山ではないようです。

禅師山

すぐ横にある宇原無給電中継所ですが、もう使われていないらしく、ごらんのように木がボウボウです。

日当たりが良さそうなので、ここで昼食にしました。

禅師山

11:16

雲が出てきて、急に風が強くなり、寒さが強くなってきたので、昼食を中断して、降りることにしました。

禅師山

11:20

戸原小学校と奥山林道の分岐です。

奥山林道がどこなのかはわかりません。

禅師山

11:24

戸原小学校と川戸・安富への分岐です。

禅師山

11:27

禅師谷コースとの分岐点です。

ここから尾根コースを行きますが、最初の下りはけっこうきびしいです。

禅師山

11:35

尾根コース途中から見た禅師山です。

禅師山

11:40

戸原小学校への案内板です。

禅師山

11:54

尾根コース最後あたりにある熊の檻(?)です。

かなり大きいです。

禅師山

11:40

尾根コースと禅師谷の分岐点です。

禅師山

11:57

入り口の金網を出て終わりです。

プリンタ用画面
友達に伝える
前
048. 城山(じょうやま) 2015.10.22
カテゴリートップ
宍粟50名山+別撰5名山
次
050. 南山(みなみやま) 101006

ページの終端です。ページの先頭に戻る