ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

TOP  >  山・滝・ハイキング  >  兵庫100山+  >  040. 明神山 (みょうじんさん) 2006.11.8

夢前にある明神山に登ってきました。

明神山 写真は麓にある夢前夢の里公園から全景を撮ったものです。登山道はこちらからは左の稜線をたどるAコース(約2.2Km)、山裾から一気に直登するBコース(約1.2Km)、右側の稜線を登るCコースがあります。今回は登りをBコース、下りをAコースにしました。
明神山 Aコースは左の竹藪のところから、Bコースは右の山裾を通って、山裾から頂上を目指してほぼ直線的に上ります。
明神山 Bコースの入り口にある立て札。ここから登りに入っていきます。最初はゆっくりと登っていきますが、途中の杉林に入ってからはきつい登りになります。道ははっきりわかりますが(目印に黄色いテープが貼られているし、それほど迷うようなところではありません)、とにかく足場が悪い。踏み外すとちょっと危険です。ここから先は杉林の中で暗いのもあって、写真は撮っていません。
明神山 8合目でAコースと合流。ここから稜線沿いにあがりますが、今まで以上に急な登りが続きます。が、明るいので気分的には楽なんですが、それにしても、きつい登りです。
明神山 頂上手前の岩場。やっと到着です。結構きれいに色づいています。
明神山 頂上展望台にたっているモニュメント。青空に映えます。しかしこれだけ登ってもまだ668mなんですね。
明神山  頂上から夢前町を眺めたところ。
明神山 東方面の景色。
明神山 南方面の景色。遙か向こうに淡路島が見えるらしいが、今日は見えなかった。
明神山 北方面の景色。雲のむこうには氷ノ山が見えるらしい。しかし、どっちを向いても山ばかりですね。山の名前の説明があるんですが、全然覚えられません。このなかでいくつ上れるかな。さて、そろそろお昼ご飯にしよっと。
明神山 さて、同じ道を通って下山です。8合目でAコースの方へ。
明神山 こちらはこの付近では比較的なだらかなコースが続いています。ただ左右とも絶壁に近い状態なので、気が抜けません。
明神山 途中の林が切れたところから谷の紅葉の写真を撮りました。こちらのコースはけっこう明るいので楽しいです。
明神山 途中にある夢展望岩。とても眺めがきれいです。休憩するにはいいところです。
明神山 西の丸という札がぶら下がっていました。何の意味があるんでしょうか。
明神山 達磨石という大きな石塊を越えたところに、それよりもさらに大きな岩がありました。マンモスの背というそうです。ロープが一本垂らしてあって、それを持って降りていきます。土の上を歩くより滑らないので遙かに楽でした。
明神山 さらにまた大きな岩が。こちらは大黒岩というそうです。
明神山 その大黒岩の上から撮った写真です。かなり降りてきたようです。ここから先はかなり急な下りになります。ロープがないところもあるので、結構危険です。ここまでくると足がかなり弱っているので、なかなか大変でした。あとわずかなのが救いです。
明神山 Aコースの入り口にある標識。無事帰還しました。やれやれ!けっこう上り下りもあり、ハードな部分もあり、距離も長いので決して楽とはいえません。案の定説明書きを読むと、A,Bとも健脚コースだそうです。(Cコースは中級以上)。最初に調べとくんだった。
明神山 Aコースの全体写真です。右上からず?っと稜線を左へ下りて、左のピークでターンして、鉄塔を通過して下に降りてきました。10時頃のスタートで13時に戻れました。最初の登山としてはちょっと厳しいコースでしたが、無事戻れてよかったです。天気もよかったし、景色もよかったし、最高ですね。

 

プリンタ用画面
友達に伝える
前
302. 駒の尾山(こまのおさん) 2017.05.22
カテゴリートップ
兵庫100山+

ページの終端です。ページの先頭に戻る