ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

TOP  >  山・滝・ハイキング  >  宍粟50名山  >  028. 銅山 (どうやま) 2017.06.19

宍粟50名山 No.28 銅山 (どうやま:953.7m) に行ってきました。

銅山は宍粟市と養父市の市境にある山です。

中国道山崎ICをおりて、R29を北上し、安積橋で右折、県道6号を大屋方面に進む。
倉床公民館を過ぎて、銅山の案内を見たら左折し、林道を進むと9号橋に出るので、その手前に駐車する。
橋を渡ると登山口の標柱がある。左へ進み、倉床川に沿って林道をひたすら歩くとようやく登山口に着く。
緑色の橋を渡るとまた林道歩きが続き、途中から登山道に入ります。が、なんども林道に切断され
(ほんとになんども林道が出て来ます)、そのたび急な上りを虎ロープにつかまりながら上らされます。
ようやく林道が無くなった思ったら、今度は人工林の中のかなりの急坂を上らされます。
登り切ると、尾根筋に出て、後は何度かピークを越えると山頂に着きます。
山頂は全く見晴らしがありません。
下山は大路峠を目指して、快適な尾根筋をおりていきます。途中のピークから大路峠まではとんでもない下り坂で、
足を滑らせると、数メートルは滑り落ちそうな感じです。
木に捕まりながらなんとか下りると、大路峠で、ここから谷筋に入っていきます。
水の流れと谷から吹き上げる風がけっこう涼しいです。ただ、夏はヒルが怖そうです。
やがて、林道の終点の登山口に出ると後は林道歩きで、ひたすら歩くと、登山口にたどり着きます。
景色を楽しむことはほとんど無く、半分は林道歩き、1/4は強烈な上りと下りがあり、おもしろいと言えば
おもしろいのかもしれませんが、ほとんど記憶に残らない山でした。

銅山

↑ 銅山の山頂標柱
 

【行き方】

中国道山崎ICをおりて、R29を北上し、安積橋で右折、県道6号を大屋方面に進む。
倉床公民館を過ぎて、銅山の案内を見たら左折し、林道を進むと9号橋に出るので、その手前に駐車する。

銅山
 

【登山ルート】

9号橋 → 登山口 →(林道)→ 登山口 → 尾根筋出合い  → 山頂 → 大路峠 → 林道登山口 → 9号橋

銅山
 

歩いた距離:約8Km

かかった時間:約2時間30分

上った高さ:約470m

銅山

10:06

9号橋を渡ります。

銅山

 10:07

登山口の標柱

左へ進みます。

銅山

 10:07

しばらくは林道歩きです。

銅山

 10:10

少し行くと広場があります。

ここまで車で入れます。

銅山

 10:11

広場の奥にある進入禁止の案内

銅山

 10:14

林道の新緑がきれいです。

銅山

 10:15

ココは右へ。まだまだ続きます。

銅山

 10:16

少し川幅の広いところに出ました。

銅山

 10:24

銅の精錬所の跡です。

銅山

 10:28

ようやく登山口に着きました。

銅山

 10:28

緑の橋を渡ります。

銅山

 10:31

登山道かと思いきや、また林道を歩きます。

銅山

 10:32

沢なのか林道が削れたのか。

銅山

 10:36

木にくっつけられた案内。

真上向きって?

銅山

 10:37

登山道に入ったかと思ったら、また林道が現れました。

銅山

 10:37

ここで左の斜面へ。

銅山

 10:37

ココを上ります。

銅山

 10:39

人工林の中の登山道。

銅山

 10:40

またまた林道に出ました。

銅山

 10:40

削られた斜面を虎ロープで登ります。

銅山

 10:41

銅山への案内板。

銅山

 10:42

このあたりから傾斜がきつくなっていきます。

銅山

 10:45

と思ったら、次のピークに着きました。

銅山

10:46

で、またまた林道です。

銅山

10:47

そして、またまたロープで登ります。

銅山

 10:49

さらにまた林道

銅山

 10:49

 かなり厳しい上りです。

銅山

 10:49

次のピーク

銅山

 10:51

案内板。

銅山

 10:53

しばらく緩やかに歩きます。

銅山

 10:54

ここからなかなかの上りが続きます。

ちょっとピンぼけになってますね、すみません。

銅山

 10:55

もうしばらく登ります。

銅山

 11:00

銅鉱山跡の案内

銅山

 11:09

銅山への案内

銅山

 11:09

木につけられた案内

銅山

 11:21

やっと山頂に着きました。

見晴らしは全くありません。

少し休憩です。

銅山

 11:27

見る物がないので、下山します。

銅山

 11:58

大路峠へ向かうとんでもない下り。

ほんとにとんでもない下りで、足を滑らすと
数mは滑り落ちそうでした。

銅山

 11:59

馬酔木の群生地

銅山

 12:00

大路峠に着きました。

大路谷へ下ります。

銅山

 12:02

谷への下り

ひたすら人工林の中を下ります。

銅山

 12:13

林道に出ました。

銅山

 12:14

草の多い林道です。

銅山

12:15

途中、崩落してましたが、通れます。

銅山

12:17

林道が途切れて、また林に入ります。

銅山

 12:18

緑の橋を渡ります。

銅山

 12:20

再び、林道に出ました。

あとはひたすら林道を歩くだけ。

銅山

 12:34

銅山への案内

銅山

 12:37

9号橋の向かいにある登山口標柱に戻ってきました。

プリンタ用画面
友達に伝える
前
027. 三辻山 (みつじやま) 2011.08.03
カテゴリートップ
宍粟50名山
次
029. 深山 (ふかやま) 2013.06.13

ページの終端です。ページの先頭に戻る