ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

TOP  >  山・滝・ハイキング  >  兵庫100山+  >  022. 行者岳 (ぎょうじゃだけ) 2017.05.11

ふるさと兵庫100山No.22 行者岳(ぎょうじゃだけ 786m)に行ってきました。

播但連絡有料道路を北上し、生野ランプからR312をさらに北上。岩津の岩間観音の案内で右折し、
道なりに進み、かなりの急斜面を登り切ったところにある岩間観音の駐車場に駐めさせてもらう。
登山口は鐘撞堂の横にあり、そこから山頂まで2000mと表示されています。
最初からきつい登りの古い石の階段を沢沿いに上っていきます。
周りの景色はさっぱりで、なかなか厳しい道行きです。 沢を数度渡り(水はほとんどありません)、
崩れ落ちた箇所を迂回しながら高度を上げていき、 尾根に乗ると広くなって少し歩きやすくなります
(といっても、杉の根の上を歩いてますが)。さらに上って稜線尾根に出ると楽になります。

この山は最初の約1Kmでほぼ上るべき高さを上ってしまい、 あとの1Kmは多少の上り下りはありますが、明るい尾根歩きになります。このあたり須留ヶ峰に似てますね。
ただ、道中、山頂ともほとんど景色は見られませんので、ホントに修業の山って感じです。

行者岳

【 行き方 】(地図では朝来ICよりの道順を案内してます。)

播但連絡有料道路朝来ICをでて、トンネルをくぐり、朝来インター東の交差点を右折し、R312を生野方面に進む。
岩津に入り、左手に岩間観音の案内石柱があるのでそこを左折し道なりに進む。途中獣よけの柵があるので開けて進む。(開けたら必ず閉めて下さい)
さらに進んで、岩間観音の駐車場に駐めさせてもらう。

行者岳

【 登山ルート 】

駐車場 → (階段) → 登山口 → 稜線尾根 → 山頂 → 駐車場

歩いた距離:約4Km

かかった時間:1時間40分(休憩含む)

上った高さ:約330m

行者岳

行者岳

11:00

岩間観音の駐車場。

ここからスタートします。

行者岳

11:02

鐘撞堂の横が登山口です。

行者岳

11:02

登山口にある「行者岳まで2000m」の案内

行者岳

11:03

観音堂。帰りに寄ってみます。

行者岳

11:03

登山道に入ります。

遊歩道らしいですが、かなり厳しいです。

行者岳

11:04

石の階段やら、落ち葉がいっぱいの暗い登山道

行者岳

11:17

小さな沢を渡ります。水はありません。

行者岳

11:17

また、沢を渡ります。

行者岳

11:24

さらに沢を渡ります。

行者岳

11:27

行者岳まで1000mの案内板。

行者岳

11:28

ここから尾根を上ります。木の根っこだらけです。

行者岳

11:31

行者岳への案内板

行者岳

11:31

この辺り迷いそうになるんですが、案内どおりまっすぐに。

この案内が目印にもなります。

行者岳

11:32

ここから稜線尾根になります。

左は人工林、右は自然林で、明るくなりました。

行者岳

11:37

次のピークから自然林に変わります。

明るい尾根歩きになりますが、景色はさっぱりです。

行者岳

11:38

地籍図根三角点のあるピーク

行者岳

11:45

行者岳の山頂に着きました。

行者岳

11:45

大きな反射板がありました。

ここで昼食にしました。

行者岳

11:56

クマバチがブンブンとうるさいので下ります。

行者岳

12:32

岩屋観音に戻ってきました。

観音堂に入って見ましたが、何にも無くてよくわかりませんでした。

行者岳

11:39

こちらは薬師堂

プリンタ用画面
友達に伝える
前
021. 青倉山 (あおくらさん) 2014.08.20
カテゴリートップ
兵庫100山+
次
023. 赤谷山 (あかたにやま) 2013.10.01

ページの終端です。ページの先頭に戻る