ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

TOP  >  ホタルの日記  >  最新エントリー

ホタルの日記 - 最新エントリー

そろそろ、雲海の季節ということで、朝来市の竹田城跡へ雲海を見に行ってきました。

説明はいらないと思いますので、写真をお楽しみください。

 

雲海

 

雲海

 

雲海

 

雲海

 

雲海

 

雲海

 

雲海

 

雲海

 

雲海

 

雲海

 

雲海

 

雲海

 

まだまだ見頃は続きますので、皆さんもお出かけください。

 

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1106)

ふるさと兵庫100山のNo.59 妙見山 (みょうけんさん 692.6m 多可郡多可町)に行ってきました。

妙見山

詳しくは、妙見山のページをごらんください。

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1542)

お彼岸の中日に砥峰高原のススキを 見に行ってきました。

砥峰高原は、ノルウェイの森の撮影現場になったことでも有名ですね。
みなさん、墓参りで忙しいのか、時期的にまだ早いのか、人は少なくてよかったです。

散策コース(1周約3.1Km)を歩いてきました。

砥峰高原

 とのみね自然交流館からみた砥峰高原

砥峰高原

ススキ草原内の湿地に設置されている木道

砥峰高原

ススキ草原の中から見上げたススキ。意外に背が高いです。

砥峰高原

鳶が6羽集まってきてくれて、空中乱舞を見せてくれました。

本格的な見頃にはまだ早いようですが、なかなか楽しい時間でした。

すすきまつりは、10月23日(日)11時?15時です。

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1092)

兵庫100山No.83 紅山に行ってきました。

カテゴリ : 
 » 兵庫100山
執筆 : 
hotaru3 2011-9-25 20:08

兵庫100山No.83 紅山に行ってきました。

紅山

詳細は、兵庫100山 083.紅山をご覧ください。

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (865)

宍粟50名山のNo.46. 高取山 (たかとりさん)に行ってきました。

詳しくは高取山のページへ

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (863)

岡山県にある日本の滝100選の「神庭の滝」に行ってきました。

先日、備中鐘乳穴に行ったついでに、岡山県にある日本の滝100選の「神庭の滝」に行ってきました。

神庭の滝は、高さ110m、幅20mの断崖絶壁を落下する滝の豪快さは、西日本一の規模を誇っています。

神庭の滝

詳細は「神庭の滝」のページをご覧ください。

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1051)

お盆休みの時に、岡山県の天然記念物「備中鐘乳穴(びっちゅうかなちあな)」に行ってきました。

場所は、中国道北房ICをおりて左折後、約4Kmいったところにあります。

長さ300mと今まで行った鍾乳洞よりも短いのですが、中は比較的平坦で、天井が高いのが特徴です。

とんでもなく広い場所もあったりしますが、あまり、商売熱心ではないのか、案内もも一つで、

どれがその名前のものなのかよく分かりませんでした。その上、とても暗いので、ちょっと危ない感じもします。

平均気温が9℃と、とっても寒いです。


備中鐘乳穴駐車場から坂道を200mほど下ると、入り口が見えてきます。他の鍾乳洞はたいてい上っていくんですが、ここは穴の底に向かって下りていきます。

入り口は大きな岩にぽっかりと口が開けられたようです。

大きさは、ちょうど前におばあちゃんがいらっしゃいますので、比べてみてください。


備中鐘乳穴高さ3m、直径5mの大石筍 洞内富士です。



備中鐘乳穴白絹の滝です。



備中鐘乳穴マリア像ですね。



備中鐘乳穴地蔵岩だそうです。どれがそうなんでしょうか。



備中鐘乳穴釣り鐘だったように思います。ココは天井が高いので、案内板が下にあるとどれがどれだかよくわかりません。その上、暗いし。



備中鐘乳穴五重の塔です。実際は22階層の石灰石でできているそうです。



備中鐘乳穴入り口を中側から見たところです。ちょっと神秘的ですね。



人も少なく、中も広いので、ゆっくり見物するには、いいところです。

ただ、とにかく寒いので、ちょっと厚めの上着を着て行かれた方がいいと思います。

ご興味がある方は、一度お訪ねください。

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (771)

宍粟50名山No.27の三辻山に行ってきました。

詳しくは三辻山のページをご覧ください。

三辻山

三辻山

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (834)

この前、久しぶりに天滝へ行ってきたんですが、大変でした。

高速を使わず、のんびりと国道を走り、順調に朝来あたりまで到着。

道の駅で休憩するつもりでしたが、それほど疲れもないので、スルーして、目的地へ。

が、和田山ICを過ぎたあたりからなんだか渋滞模様。なんでこんなところで。

途中のショップで何か事件か事故があったようで、警察官がたくさんいてました。

どうもこれが原因での脇見渋滞のようでしたね。

そのあと、R9に入り、それいけっと思ったら、トンネルを抜けて、今度は真剣な大渋滞。道路工事でした。

なんだか今日は変だなあと、このあたりでやめとけばよかったんですが、何とか抜けられて、あとは順調に現地へ。

滝へは6組くらいが来られているようでした。距離が短いので、下の駐車場から歩くことに。

しかし、途中の車道は日当たり良好でなかなか暑い。一緒に行った娘はこのあたりでややバテ気味。

何とか入り口にたどり着いた頃は曇りだし、その上、木陰が多いので、だいぶ楽に。
 

ヤマビル中間くらいにある、休憩所で休むつもりだったのですが、そこに一枚の張り紙が。

「市内でヒルが発見されています。ご注意ください」

かなり広範囲に広がっていることは知っていたんですが、まだ実際に見たことはありませんでした。

何となく気持ち悪いので、休憩することなく、さらに進むことにしました。

が、これがダメだったようで、娘が途中で気分が悪くなり、しゃがみ込んでしまいました。

しばらく休んで、その後、川の水でタオルを濡らし首を冷やしたりしてなんとか回復しました。

ここで帰ろうかと思ったんですが、いけそうだというので、再び出発。

その数分後、何となく足に違和感が。痛いというほどでもなく、かゆいということもないんですが。

もし、張り紙がなければ気づかなかったと思う程度です。で、ズボンをめくってみると、・・・

右足のすねの少し下に黒っぽいのが1匹ついていました。よく見てるとソックスの上に2,3mmくらいの

細いのがくねくねと動いていたので、これは指で取り除きました。よくあんなのがと思うくらい小さかったです。

くっついたのは、無理にはがさない方がいいという予備知識の元に、そのままくっつけて歩いて行きました。

でも不思議ですよね。かみつかれて吸血されているのに、痛くも何ともなくて、さらに存在感すらないんですから。

時々見てみると、ちょっとずつ大きくなっていました。自分で落ちるまで待つしかありません。

滝を見て、車まで戻りました。その頃になると、もうまん丸になっていて、口だけでぶら下がっている状態でした。

トイレに行こうとドアを開け外に出てしばらく歩いてから見てみると、いなくなっていました。

あわててもどって探すと、ドアの真下で日が当たって暑いのか、くねくねと暴れていました。

腹が立つので思いっきり踏みつけると、腹がパンクしてすったばかりの血が周辺に飛び散りました。

すっきりしてさあ帰ろうとしたら、娘が、変なのがいると叫びました。

見に行くと、同じのが車の床をはっていました。あわてて外に出し、踏みつけるとこれも血を散乱させてました。

自分の体を調べてみましたが、1カ所以外はどこも傷がないので、娘の方を調べると、なんとソックスと靴の中が

血で真っ赤になっていました。靴下の中に入って、足の甲と指の股に吸血していました。

最初は甲に着いたのが、だんだん血を吸って大きくなり、靴の中なので窮屈になって移動したのでしょう。

かわいそうに、2カ所も攻撃されていました。

傷口は痛いわけでも、かゆいわけでもないのですが、とにかく出血が止まりません。

ヒルは血液が固まらないように、ヒルジンという物質を出すそうです。

私の方は3時間ほどで止まりましたが、娘はなかなか止まらず大変そうでした。

出血の量は大したことはありませんが、止まらないというのは精神的に疲れますね。

止まるまでは、何もする気になれないです。

話には聞いていましたが、あんなことになるとはなかなか恐ろしいものです。

山へ行くのがちょっと引けそうです。

滝や川や、湿気の多い山林に多いそうですので、この方面に行かれる方はご注意ください。

どのあたりに多いのかは、関連のHPでお調べください。かなりの地域で出ています。

 

ヤマビル研究会 http://www.tele.co.jp/ui/leech/index.htm

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (928)

先日、岡山の鍾乳洞、満奇洞にいったときに寄った道の駅 醍醐の里で「津山ホルモンうどんせんべい」という

のを買ってみました。

津山ホルモンうどんは、ご存じのようにB-1グリンプリで有名ですが、これにさらにせんべいをくっつけた

名前が付いた商品「津山ホルモンうどんせんべい」を買ってみました。



ホルモンうどんせんべい



中の商品は、うどんを乾燥させたようなものを予想していましたが、全く異なり、

直径3cmくらいのうすいせんべいでした。(当たり前か)

ホルモンうどんを食べたことがないので、味が似ているかどうかは分かりませんが、

どこかのスナック菓子(バーベキュー味)に似た感じでした。それよりちょこっとニンニク味が強いですが。

ビールのおつまみにはなかなか合うと思います。

岡山にお出かけの際は、一度お試しください。 この写真のは1袋525円でした。

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (647)

ログイン

検索

オンライン状況

1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが ホタルの日記 を参照しています。)

登録ユーザ:
0
ゲスト:
1

ページの終端です。ページの先頭に戻る