ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

TOP  >  ホタルの日記  >  最新エントリー

ホタルの日記 - 最新エントリー

ガレの森美術館に行ってみました。

カテゴリ : 
単なる日記
執筆 : 
hotaru3 2017-4-3 19:40

山を下りて、駐車場すぐ横にある ガレの森美術館に行ってみました。

エミール・ガレはフランス芸術界を代表するガラス芸術家だそうですが、まったく知識がないので

ガレって誰って感じ見てました。

部屋内は広くて楽なんですが、薄暗かったり、背景色と展示品が合わなかったりとちょっと変な感じでした。

素人には分からないんだろうと言われればそうなのかもしれませんが。

ガラス工芸がお好きな方はどうぞ。そうでないかたはやめたほうがいいんじゃないでしょうか。

ガレの森美術館

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (41)

徳島ラーメン

カテゴリ : 
単なる日記
執筆 : 
hotaru3 2017-4-3 19:30

渦潮見学の後はご当地フーズ 徳島ラーメンを食べに、いのたに鳴門店に行ってみました。

注文したのは、中華そばの中サイズ。

ま、いたって普通の中華そばでした。男性には中サイズだと少ないかもしれませんので、大か肉入りをおすすめします。

徳島ラーメン

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (47)

お花見の予定が・・・

カテゴリ : 
単なる日記
執筆 : 
hotaru3 2017-4-3 19:30

とりあえず昼食が終わったので、次はお花見へということで、有名な妙見山公園へ行ってみました。

こちらには、
「桜約500本。山桜・八重桜・吉野桜などが枝を広げる。妙見山神社付近には、ぼんぼりも灯りシーズンには多くの花見客でにぎわう。『絵馬堂』と呼ばれる展望台からは、鳴門市街の景色を、ゆっくりと一望できる。」

という説明を見て行ったんですが、ちょっと早すぎてほとんど咲いていませんでした。ちょっとさみしい。

山頂には撫養城があり、その天守閣からは周りを見ることができるそうです。(行きませんでしたが)

また、妙見山神社もあります。

説明の中の絵馬堂の横の桜が、けっこう咲いていたので絵馬堂の中で休憩がてら景色を見ていました。

ここからは鳴門市内を一望できます。

桜は今週末あたりが正解かな。

とにかくお天気がよかったので、景色はとってもよかったです。

花見

撫養城

花見

お城から見える景色

花見

妙見山神社

花見

上る途中に咲いていた桜

花見

絵馬堂横で咲いていた桜

花見

絵馬堂から見える鳴門市内

 

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (41)

渦の道に行ってきました。2017.04.03

カテゴリ : 
おでかけ
執筆 : 
hotaru3 2017-4-3 19:20

先日のお休みに、鳴門の渦潮を見に、渦の道に行ってきました。

ここは大鳴門橋遊歩道になっており、大鳴門橋の真下を450mほど歩いて海峡の真上まで行けます。

その床に所々ガラス窓が設置されていて、真上から渦潮を眺められます。

この日は残念ながら小潮だったので見られませんでした。少し離れた場所でできていたようです。

私は高所恐怖症なので、真上から下を覗くなんてことはできませんので、おそるおそる窓際に近づいて覗いていましたが、

大きな渦の時は楽しいでしょうね。

みなさまも一度お出かけください。その際は潮見表を確認してからにして下さいね。

場所は鳴門北ICをおりてすぐの鳴門公園内にあります。

渦の道

駐車場から大鳴門橋を越えていきます。

渦の道

道路の右側に渦ができてきています。

渦の道

こちらは後ろ側を撮ったものです。観潮船が港から出てきました。

渦の道

展望室より見た渦潮。小潮なのでちょっと元気がありませんね。

 

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (54)

宍粟50名山 No.35 五蔵山 (ごぞうやま:790.8m) に行ってきました。

五蔵山

↑ 松ノ崎山から見えた五蔵山

五蔵山

↑ 五蔵山山頂の標柱

詳しくはこちらへ → 五蔵山のページ

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (59)

先日のことでした。

午前中の用事を全部済ませて、午後は以前行き先を間違えて行けなかった、にじいろふぁーみんのバイキングに行ってきました。

野菜中心の料理がたくさんあって、遅めに着いたにもかかわらず、欠品することなくほとんど食べられました。

回鍋肉はちょっと辛くて合わなかったですが、それ以外はかなり美味しかったです。

最後のデザートにソフトクリームなんかもあったりして、それも自分で入れるのだから食べ放題。なかなかおすすめです。

また、機会があれば行く予定です。

にじいろふぁーみん

↑ にじいろレストランの入り口

にじいろふぁーみん

↑ なんか給食のお皿みたいですが、隣同士味が混ざらなくて、便利です。

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (174)

今年も、明石天文科学館の北側にある柿本神社に初詣に行ってきました。

ちょっと早めに行ったためか、駐車場は空いているようでしたが、

境内にはけっこうな人が来ていました。

しばらく並んで、ガラガラとお願いをしてきました。

ちょっと薄曇りでしたが、なかなかいい感じの初詣でした。

柿本神社

↑ 明石駅から行くとこちらの鳥居から入ります。駐車場からは少し違う鳥居があります。

柿本神社

↑ 神社の境内の様子 けっこうたくさん人が来られてますね。

柿本神社

↑ 神社から見た淡路島と明石海峡大橋

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (201)

新屋島水族館とさぬきうどん 2016.12.5

カテゴリ : 
おでかけ
執筆 : 
hotaru3 2016-12-7 20:44

相変わらず同じ所ばかり行ってますが、香川県の新屋島水族館とさぬきうどんを食べに行ってきました。

わらや

↑ まずは わら家へ。ここは釜揚げうどんの家族うどんがおすすめです。

家族うどん

↑ 家族うどん。タライに入って出てきます。4、5人前。

新屋島水族館

↑ 食べ終わって、屋島の山頂へ。展望台からの景色です。

新屋島水族館

↑ 少し右側。お天気がいいのでよく見えます。

新屋島水族館

↑ 屋島ゆえんの屋根のような山頂

新屋島水族館

↑ 新屋島水族館に入ってすぐにあるウミガメのプール。

新屋島水族館

↑ イルカのプール。このイルカ、性格なのか調教されているのか近づくと水をかけられます。

新屋島水族館

イルカの向かいにある銭形アザラシのプール。ちょうど食事の時間になりました。

新屋島水族館

↑ このプールにはちょっと不思議なドームがあります。ご縁ドームというそうです。

新屋島水族館

↑ このドームの中をアザラシが泳いでいきます。当然水は入っています。

新屋島水族館

↑ カワウソたち。動きが速くてちゃんととれません。

新屋島水族館

↑ 水族館から移動して山田家へ。これは大きな揚げが入ったきつねうどん。

新屋島水族館

↑ うどん本陣山田家の入り口。

 

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (141)

毎年恒例の備前に来年の干支の置物を買いに行ってきました。今回は、お天気も良くないので、長船の刀剣美術館を追加しました。

備前2016

長船刀剣美術館に着きました。

備前2016

まずは物産館へ。美術館内は撮影禁止なので美術館の写真はこれでおしまい。

美術館内は刀剣の展示と刀剣が出来るまでの解説ビデオがありました。ビデオはなかなか面白いです。

備前2016

美術館から伊部駅前の駐車場に移動しました。これは駐車場にある赤い実がついた木です。

備前2016

駐車女から見えた山の紅葉。山陽道からも山の紅葉が見えたんですが、

あいにくのお天気で、ちょっと残念でした。

備前2016

いつも買ってるお店:難波リュウジさんのお店で備前紫庵(ビゼンシアン)です。

駅からすぐです。

備前2016

お店の近くにある神社

備前2016

この神社にある備前焼の狛犬。こちらは「あ」でしょうか。

備前2016

こちらは「うん」のようです。

備前2016

履掛天神宮:この裏に菅原道眞さんが座ったとされる石があるそうです。

備前2016

神社の横は公園風になっていて、その入り口にある備前焼の狛犬。こちらは「あ」

 

備前2016

こちらは「うん」でしょうね。

備前2016

そばを流れる川の橋の上にある備前焼のお地蔵さん。なかなか可愛いですっていったら失礼かな。

備前2016

窯の煙突の山の紅葉

備前2016

藁葺きの屋根。こちらは展示場になっています。

備前2016

新幹線の線路と山の紅葉

備前2016

移動して、「カキオコ」を食べるお店

備前2016

買ってきた干支の置物。なかなか素敵ですねえ。

 

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (617)

宍粟50名山No.31、新 はりまハイキングNo.28笛石山(ふえいしやま:894.6m)に行ってきました。

笛石山

詳しくはこちら → 笛石山のページ

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (153)

ログイン

検索

オンライン状況

1 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが ホタルの日記 を参照しています。)

登録ユーザ:
0
ゲスト:
1

ページの終端です。ページの先頭に戻る