ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

サイト内の現在位置です:

  • カテゴリ おでかけ の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ホタルの日記 - おでかけカテゴリのエントリ

篠山のゆり・あじさい園に行ったついでに、三田にある永沢寺花しょうぶ園に寄ってみました。

篠山からは、R372から県道49号を通るのですが、これがかなりの山越えで、途中工事箇所もありかなり狭い部分もありますので
対向車に注意しながら進んで下さい。

花しょうぶ園は、かなりの数の菖蒲が植わってますが、山崎のしょうぶ園に比べると規模で小さいので、ちょっと物足りない感じです。
平日のせいもあって、高齢者の憩いの場になってました。

永沢寺花しょうぶ園

永沢寺花しょうぶ園

永沢寺花しょうぶ園

永沢寺花しょうぶ園

永沢寺花しょうぶ園

永沢寺花しょうぶ園

永沢寺花しょうぶ園

永沢寺花しょうぶ園

永沢寺花しょうぶ園

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (857)

ユリが咲いているというニュースがあったので、篠山市にある「ゆり・あじさい園」に行ってきました。

ここは篠山城跡のすぐ北側にあります。

早咲きはやや終わりかけ、遅咲きはこれからという感じでした。今がほぼ見頃なんじゃないでしょうか。

ただいまこんな感じです。

ゆり・あじさい園

ゆり・あじさい園

ゆり・あじさい園

ゆり・あじさい園

ゆり・あじさい園

ゆり・あじさい園

ゆり・あじさい園

ゆり・あじさい園

ゆり・あじさい園

ゆり・あじさい園

ゆり・あじさい園

ゆり・あじさい園

ゆり・あじさい園

ゆり・あじさい園

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1153)

姫路バラ園に行ってきました。2016.05.30

カテゴリ : 
おでかけ
執筆 : 
hotaru3 2016-6-3 20:00

そろそろ薔薇が見頃と、姫路バラ園に行ってきました。もうしばらく見頃が続きますので、ぜひお出かけ下さい。

姫路バラ園

姫路バラ園

姫路バラ園

姫路バラ園

姫路バラ園

姫路バラ園

姫路バラ園

姫路バラ園

姫路バラ園

姫路バラ園

姫路バラ園

姫路バラ園

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1032)

5月5日 こどもの日に三木にあるホースランドパークに行ってきました。

ゴールデンウィークのこの時期は、馬場馬術競技会の第51回全関西学生馬術大会と障害飛越競技会の第47回関西学生新人馬術大会が開催されています。去年なにげなくやってきて、意外におもしろかったので、今年も行ってみました。
今年は下の広場でフリーマーケットなどのイベントをやっていたので、けっこう人は多かったです。
が、競技会に出ていえるのは去年より少なくなっているようでした。倶楽部のメンバーが減ったのか、援助費を減らされたのか???。

新人戦なので、国体の時のようなレベルではないんですが、けっこう楽しく見られます。あれほどの緊張感がないせいかもしれません。

パーク内は広いくてゆったりしているので、費用をかけずにのんびり1日過ごされたい方にはオススメの場所です。

ホースランドパーク

↑ 駐車場横で放し飼いにされている馬

ホースランドパーク

↑ 障害飛越競技会の競技場 カラフルな障害が並んでいます。

ホースランドパーク

↑ 競技中の様子 うまくとびますねえ。

ホースランドパーク

↑ あと少しでゴールです。

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (865)

5月1日に、岡山県にある自然保護センターに行ってきました。
ほんとは藤の花を見に行った後で行く予定だったんですが、駐車場が一杯のようで、1Kmほどの大渋滞。さすがに人気があるんですねえと感心するもずっと待ってるのはつらいので、あきらめて自然保護センターに向かいました。
うってかわってすいている国道を川に沿って北上。大きく左へ曲がって次の三差路を左折し、しばらくいくと案内があって、それに従い右折し、上り坂を上っていくと駐車場に着きました。
センター内は車両通行禁止なので、手前に作られています。駐車場にはボランティアの方がいて、パンフをもらったり、説明を聞いたりできます。?ここからしばらく歩いて行くと池の横を通る遊歩道になり、池を回り込むと上池放飼場につきます。ここではつがいの丹頂が放し飼いされていて、今は卵を温めている段階です。まもなく孵化するでしょう。
ここから左に進むと丹頂の飼育ゲージがあり、ここにたくさんの丹頂が飼育されています。かなり近くまで近づけますので、ご興味ある方は奥までお進みください。
さらに進むと湿性植物園に出ます。ここでは水辺の植物がいろいろあります。花菖蒲やさぎそう、ときそうなどもあるようですが、まだ時期が早すぎてまったくわかりませんでした。菖蒲はそろそろ咲きそうですね。
そこからさらに進むと登山ぽくなっていっぷく広場というピークにたどり着きます。ここからセンター棟へ下り、駐車場に戻りました。
センター内にはいろんなルートがありますので、人数や体力に合わせてお楽しみ下さい。

自然保護センター

【行き方】

山陽道和気ICをおりて、R374を左折し、道なりに進む。川沿いを北上し、大きく左へ曲がってすぐの分岐で、左折する。しばらく行くと案内板があるので、それに従い右折し上り坂を上っていくと駐車場に着く。

自然保護センター

自然保護センター

↑ 今回歩いたルート 約3Km


自然保護センター

↑ 駐車場のそばに咲いていた藤の花

自然保護センター

↑ 遊歩道脇に生えていたマムシグサ?

自然保護センター

↑ 上池放飼場の丹頂 奥は卵を抱いているメスの丹頂。

自然保護センター

↑ えさを食べにきたオスの丹頂

自然保護センター

↑ 飼育ゲージ内の丹頂 こちらにも卵がありました。

自然保護センター

↑ ゲージのそばから見た丹頂 このあとこちらに近づいてきました。

自然保護センター

↑ 湿性植物園にある水草。

自然保護センター

↑ 少し上ったところにあるピーク いっぷく広場

 

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (874)

姫路市北部、山陽道姫路西ICからすぐの太陽公園に行ってきました。

ここは白鳥城エリアと石のエリアの二つに分かれています。

白鳥城のエリアは、各国の民族衣装の紹介と試着それに3Dアートがあります。
お子さんと行かれたらぜひチャレンジ下さい。

石のエリアには、世界の石の創造物がたくさん並んでいます。けっこう楽しめますので、ピクニック気分でお出かけ下さい。
ただ、かなり歩かされますので、体力に合わせてお楽しみ下さい。

ここにある写真よりももっとたくさんの見所がありますので、ぜひお出かけください。

太陽公園

白鳥城入り口

太陽公園

民族衣装の展示場、それぞれちいさな小屋に分かれています。

太陽公園

白鳥場内の展示場所 ここへ来るまでに3Dアートがあります。

太陽公園

同じフロアにある鎧 ちょっと不気味ですね。

太陽公園

白鳥城の中庭から見た様子:この城のモデルはドイツのノイシュバインシュタイン城です。

太陽公園

石のエリアの入り口にある凱旋門。

太陽公園

たくさんの石の像を眺めながら行った先にある兵馬俑博物館。

太陽公園

博物館の中の様子。たくさんありました。

太陽公園

万里の長城の入り口

太陽公園

ピラミッドもあります。

太陽公園

峰相山双塔寺

太陽公園

再び万里の長城:ここから登山ぽくなります。

太陽公園

頂上からちょっと分かれて、磨崖仏があります。ここの石段は怖いです。

太陽公園

展望台手前にある鐘楼:実際に鐘を撞くことができます。

太陽公園

駐車場から見た白鳥城

 

 

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1647)

神河町の桜華園に行ってきました。

カテゴリ : 
おでかけ
執筆 : 
hotaru3 2016-4-5 20:48

そろそろ桜が見頃かなと、神河町の桜華園に行ってきました。

ここは世界の桜が240種もあって、長期間見ることができるんですが、逆に言えば一斉に咲くことはないことになります。
この日も2、3割の開花でしたが、それなりに楽しめました。
見終わった後出る前にスタッフの人の話が面白かったです。また機会があれば行ってみたいと思います。

桜華園

桜華園

桜華園

桜華園

桜華園

桜華園

桜華園

桜華園

桜華園

桜華園

桜華園

桜華園

桜華園

桜華園

桜華園

桜華園

桜華園

桜華園

桜華園 

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1192)

昨日のお休みに、岡山県北部にある妖精の森ガラス美術館に行ってきました。
ここは人形峠に近く、ウランガラスが展示されています。
真っ暗な中にあっても、紫外線を当てると緑色に輝き出すガラスって、妖精が現れたようで美しいですが、 ちょっと不気味でもあります。
知らずに入った泥棒だとさぞびっくりすることでしょう。(でも紫外線ライトは持ってないから問題ないか)
ホントに小さな美術館で、見る物も少ないですが、珍しいものですから、 お近くへ行かれた際は一度お立ち寄りになってはいかがでしょうか。

(下の画像および説明文は妖精の森ガラス美術館のHPよりお借りしております)

妖精の森ガラス美術館

所在地:岡山県苫田郡鏡野町上齋原666-5

TEL:0868-44-7888

【アクセス】
中国道院庄ICからR179を北上。奥津湖、奥津渓、道の駅奥津温泉を越えて、上斎原郵便局を通ってしばらくして道路沿い左側にある。
大きな案内板もなく、小さな美術館なので、見落とさないようにして下さい。

【妖精の森ガラス美術館について】
岡山県北・鏡野町上齋原に建設された世界で初めてのウランガラス専門の美術館です。
ここでは、19世紀のボヘミアガラスの名品から現代に至る世界のウランガラスを100点以上展示を常時鑑賞できます。
また、2階企画展示室では、日本のガラス作家の作品を集めた「日本のガラス展」を年2回のペースで展示しています。
アートショップでは、当美術館ガラス工房で作られたガラス製品をはじめ、様々なグッズも販売しています。
ガラス工房では、「吹きガラス体験」「リューター体験」「サンドブラスト体験」もおこなうことができます。

【入場料】
入場料:500円(大人一人)

【体験費用】(要予約)
吹きガラス体験 約30分 3,150円
体験内容:溶けたガラスに息を吹き込んでグラスを作ります。お気に入りの色を一色付けられます。

リューター体験 約60分 1,050円
体験内容:ガラスの皿にペン型の小型電動やすりでお好みの絵を描きます。作品はその日にお持ち帰りできます。

サンドブラスト体験 約60分 1,050円
体験内容:ガラスの皿にサンドブラスターで高圧の砂を吹きつけ、模様を作ります。作品はその日にお持ち帰りできます。

【ウランガラスとは】
ウランガラスは、ガラス原料に着色剤として微量のウランを混ぜたもので、紫外線が当たると、人間の目に最も敏感で綺麗に映る緑色の蛍光を放ち、代表的な色として黄緑色に発色します。
これは、ウラン原子が紫外線のエネルギーを吸収し、元に戻るときに、人間の目に緑色に見える光を出すためです。
だから、紫外線を含む太陽光が当たると、一段と綺麗に輝きます。

ウランガラス
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (8309)

姫路ばら園に行って来ました。2015.06.07

カテゴリ : 
おでかけ
執筆 : 
hotaru3 2015-6-10 9:33

姫路市にある姫路バラ園に行って来ました。

お天気はよかったのですが、花のピークは過ぎていたようで、枯れかけの花が多く、

また、花を切ったのも多かったので、葉っぱの方が目立っていました。

やはり行くなら5月中がいいようです。

写真を撮ってきましたので、ご覧下さいませ。

 

姫路ばら園

姫路ばら園

姫路ばら園

姫路ばら園

姫路ばら園

姫路ばら園

姫路ばら園

姫路ばら園

姫路ばら園

姫路ばら園

姫路ばら園

姫路ばら園

姫路ばら園

 

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (1048)

せっかくのゴールデンウィークなので、娘達と三木にあるホースランドパークに行ってきました。

ホースランドパーク

駐車場からすぐにある広場にいた馬です。

近くにある施設なんですが、今まであまり興味がなくて素通りしていましたが、みんなの意見が一致したので行ってみました。

この日は、第50回全関西学生馬術大会と第46回関西学生新人馬術大会が開催されていました。

ルールがはっきりわかりませんでしたが、見てるとけっこう面白くて、特に馬の個性が全部違うことが驚きでした。

この日は障害ジャンプだったのですが、競馬の馬の走りではなく、この競技特有の走り方があるのにもビックリです。

けっこうはまりそうです。

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (975)

ログイン

検索

オンライン状況

8 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが ホタルの日記 を参照しています。)

登録ユーザ:
0
ゲスト:
8

ページの終端です。ページの先頭に戻る